花咲かすおじさん

グリーンヒルに移ってから、薔薇を中心とした庭を造り、一年中花が咲いている庭を目指しています。ブログには庭を中心とした花や、旅ブラで撮影した画像をデジブック等で紹介しています。庭もブログも花いっぱいにしたいと思います。

夏はやっぱり朝顔

2010_0811朝顔0001夏はやっぱり朝顔ですね。
私は白い絞りが入った大きな花を咲かせるピンクの朝顔が気に入り毎年、種を取って育てています。

今年はそのうちの一本でピンクの色が薄くなり白い色をした朝顔が咲きました。





2010_0811朝顔0002














2010_0811朝顔0016



















8月の薔薇の育て方

暑い8月なので朝夕水やりが必要になることでしょう。
暑さで株が弱りますのでつぼみは摘み取るのがよさそうです。
大きくなったものはそのまま花を咲かせています。
小さなつぼみは摘み取り、秋のための準備をします。
8月20日から月末の間に、弱剪定で1/3ほど切り詰めます。
すると新しい芽が出てきて秋にきれいな薔薇を見ることができます。
秋の花のため牛糞をシャベル一杯分ぐらいすきこみます。
鉢の場合はフラワーメーカー等を二つかみほど鉢の淵の置きます。
薬剤散布は7月と同様続けます。

小ぶりのダリア

ダリアと言えば昔は背が高い大きな花を咲かせる品種でしたが
今は小ぶりのダリアがあります。
我が家の庭に一本あり、強健で植えっぱなしで毎年暑い夏にも負けず咲かせてくれます。
花色が濃いエンジでなかなか良いと思っています。



IMG_1098











IMG_1097

初夏の花

いよいよ梅雨が明けそうな天気予報です。
今朝、庭に咲く初夏の花を撮影してきました。

IMG_1084

アプローチに咲く
「フロックス」

アジサイのようにたくさんの小さな花をつけます。






IMG_1085













この季節定番のグラジオラス。我が家では切り花にして他の花と一緒に飾っています。そうするとグラジオラスの花びらはボルーム感が出ます。

IMG_1087










IMG_1088













IMG_1090


ハーブの仲間
「オレガノ」

可愛い花です。








  チェリーセージ
IMG_1092
チェリーセージは秋の花として紹介されることが多いですが春から秋までずっと咲く花です。
花が少なくなってきたら剪定して新しい芽を出させます。
夏に剪定すると秋に一斉に咲きだすので秋の花なのでしょう。

IMG_1094






























アガパンサス

IMG_1082
蒸し暑梅雨時に涼しげに咲くのはアガパンサスです。

クレマチス二回目の開花

IMG_1034

6月3日に花が終わりバッサリ切ったクレマチス。








IMG_1080

7月14日現在のクレマチスです。
葉は茂り小ぶりながらクレマチスの花をしっかり咲かせています。
皆さんのクレマチスはいかがですか?







花が終わるともう一度5~6節で切り戻すつもりです。

すると、10月ごろ3回目の花を咲かせてくれるはずです。
うまくいけばブログに掲載します。



IMG_1081


















7月の薔薇の手入れ

7月前半は梅雨の時期なので病虫害が出る時期です。
しっかり薬剤を噴霧しましょう。
例年、弱い薔薇は病気にかかり葉を落としますが
あまり悲観せずそういうものだと思い、秋の葉を大切に育てましょう。
でも、薬剤散布はしっかりしましょう。

普通は二番花が咲いている季節ですが
今年の我が家は6月から花が咲きだしたので
二番花はまだ咲いていません。

苗木は化成肥料をひとつかみあげますが、成木は肥料はなしでOK。
鉢の場合は先月と同様液体肥料を与えます。

下旬になると梅雨が明け暑い晴れの日がつづきます。
水切れをしないように気をつけましょう。
特に鉢は朝夕二回必要になるでしょう。



花菖蒲咲く

IMG_1078今年の花菖蒲は遅かったです。やっと咲き始めました。
花が終わったら花を手で折ってください。
花のすぐ下に二番花の芽ができています。

その後は、



昨年のブログ
 7/12、7/25、9/20を参考に増やすことができます。

クジャクサボテンが今年も咲きました

IMG_1007

庭の薔薇ー2

IMG_1014

安曇野









IMG_0476












IMG_1011












IMG_1015



羽衣









IMG_1026












IMG_1032






























芍薬が咲きました

IMG_0481

庭の薔薇ー1

IMG_0466

オールドローズ
ファンタン・ラテウール










IMG_0464
マジックメイランド





IMG_0465



ヨハンシュトラウス









IMG_0468

ブルー○○











IMG_1009













IMG_1013


イングリッドウエーブル











IMG_1016

箱根薔薇
(山椒薔薇)












IMG_0489














IMG_1023
















IMG_0473









クレマチスの増やし方

新しく伸びた枝を挿し木すると増やすことができます。
一年は鉢で育ててそのあと、深鉢に植え替えるか、庭植えにしてください。
植える時は深植えです。一節目が隠れるまで植えます。

挿し木は上の部分は葉と葉の中央部分で切り取ります。植えの方は枯れてくる可能性があるからです。

挿すところは葉のすぐ下で挿します。

葉は二節付けておきます。






クレマチスを三回咲かせる

クレマチスの花が終わると
3〜5節でバッサリ切ります。

すると、脇芽が出て7月ごろ花を咲かせてくれます。
又、花が終わると切ると秋に咲きます。
一年で3回花を見ることができます。

IMG_1028


花後
剪定前







IMG_1034


剪定後

6月の薔薇の手入れ

今年は春に寒かったため我が家の薔薇は例年に比べ咲き始めが遅かったです。例年なら一番花がすでに終わっている頃ですがまだ咲いていないものがあります。

6月は花が終わった後の手入れです。
剪定:
 花が終わった枝は花の上から3〜4枚目の葉は三枚の葉です。五枚葉 になった処、またはもう一枚下の葉の上で切り落とします。
つる薔薇は二枚葉を残して切り落とします。
すると脇から芽を出し二番花を咲かせてくれます。

肥料
 花が終わると、お礼肥えとして肥料をやります。油粕を撒く人がいますが油粕は葉の肥料ですので多すぎると弱い株になるので要注意です。私は薔薇の数が多いので化成肥料をやっています。
薔薇の肥料もよいでしょう。

肥料と一緒に苦土石灰も撒いておきます。土が酸性になるのを中和するためです。

オールドローズの一季咲きは剪定しないで実をつけさせてもかまいません。秋に赤や黄色の実がなります。それを鑑賞します。

花が終わったら、やめていた薬剤散布を始めます。



パーゴラから垂れ下った薔薇


IMG_0460






赤いつる薔薇、白いつる薔薇

IMG_04542Fの窓から見える中輪系のつる薔薇。
このつる薔薇は開成町に住んでいたころフェンスに仕立てた薔薇です。
それをグリーンヒルに引っ越すとき移植したものなので25年ほど良く花を咲かせてくれます。
最近、周りの木が大きくなってきたので日当たりが少し悪くなり花つきが以前に比べると少なくなってきた気がIMG_0456します。













IMG_0406


白い野薔薇

北側の通路に沿って植えています。
元はミニ薔薇の台木でした。
台木とは、薔薇は接ぎ木で強くなり花を咲かせます。ほとんIMG_0409どの薔薇は接ぎ木で売られています。ミニ薔薇で300円程度で売られているのは挿し木苗ですので、上手に育てるのは難しく、大きくなりません。薔薇は挿し木もで咲きますが成長が遅く、良い花が期待できないです。

一本の台木が大きくなり、垂れ下がると、地面に着き、そこから根が出てきて成長する。を繰り返し、瞬く間にこんな大きな株となりました。成長しすぎるので通れなくなりどんどん剪定します。最近は種が飛び、いろんなところに芽を出しています。野薔薇ですから強いです。
このの薔薇の良いところは、秋になると赤い小さな実がなることです。
正月用の花に添えています。

接ぎ木の薔薇はほおっておくと台木から野薔薇の芽を出しますから芽かきという作業をします。普通、薔薇は葉が5枚ですが野薔薇は7枚ですのでそこで見分けます。











もう二つクレマチスが咲きました

IMG_0440

お気に入りのクレマチスです。
薄い赤紫色のやさしいクレマチスです。
日陰に植えるとややブルーがかってきます。
エントランスのつる薔薇のそばのものです。


IMG_0439

挿し木でよく着きますので
増やすことが簡単です。
咲くのは少し遅く今頃となります。








IMG_0436

見ていると味が出てくる赤いビロードのようなクレマチス。

ランブラーローズのそばに鉢を置き薔薇に絡ませました。
残念ながら薔薇が咲くのが遅く、咲いているのはクレマチスだけIMG_0437になりました。












アリウム・モーリーが咲きだす

IMG_0442デージーが終わりの頃を迎え、その下に植えこんでおいた球根、アリウムモーリーの黄色の花が咲き始めました。

ユリ科のネギ属です。

通信販売でチューリップの球根を購入した時、プレゼントとして50個ばかりついてきました。庭に数ヶ所分けて植えました。アリウムモーリスあ小さな球根です。

薔薇とクレマチスのコラボ

IMG_0441昨年から薔薇の株から少し離れた処にいくつかのクレマチスの株を植えました。
今年、そのひとつが薔薇と仲良くしていました。

薔薇と一緒にクレマチスが咲いたり、薔薇が終わってからクレマチスが咲いたりしています。

つる薔薇は株もとがさびしくなるのでクレマチスはさびしいところを補ってくれます。


薔薇を持っていらっしゃる方、クレマチスもどうですか?

薔薇とクレマチスのコラボ

IMG_0441昨年から薔薇の株から少し離れた処にいくつかのクレマチスの株を植えました。
今年、そのひとつが薔薇と仲良くしていました。

薔薇と一緒にクレマチスが咲いたり、薔薇が終わってからクレマチスが咲いたりしています。

薔薇を持っていらっしゃる方、クレマチスもどうですか?

玄関横のつる薔薇が満開

IMG_0433桜霞

比較的早めに咲くつる薔薇です。

この後、12月までパラパラと咲き続けます。

バラ園だ!という感じにさせてくれます。

オールドローズが咲き始めました

IMG_0435ファンタン・ラトゥール

これぞ、オールドローズです。

今、咲き始めです。

オールドローズの多くは一季咲きです。これも、一年で今の時期のみ咲かせます。

シラン葉が

IMG_0423春先の予期せぬ大雪でシランの芽がやられましたが
葉を出してきました。御覧のように葉の先がなくなっています。
したがって花が咲いていません。






IMG_0424

木の根元のシランはかろうじて難を逃れはなをつけましたが数が少なくさびしそうです。









いずれアヤメかカキツバタ

IMG_0427一昨年、足柄ユートピアで株を無料でもらってきたものです。
湿地ではなく普通の畑に植わっていました。
昨年は咲きませんでしたが、今年は沢山はなをつけました。
真っ白な清楚な姿です。中央部が黄色くなっています。
もらった場所が畑なのでバラの間に植えました。したがってカキツバタと思っていましたが
インターネットを見ているとアヤメの中に、よく似た花がありました。
「パリの光」と名前が付いていました。
ならばアヤメなのだろうか?
ということで「いずれアヤメかカキツIMG_0426バタ」状態になっています。


お分かりの方は教えてください。




















窓の外はヤマボウシの花

IMG_0414ヤマボウシの花が咲き始めると、山はグリーンが深くなっていきます。






ヤマボウシは山の植物です。知らぬ間に、隣に2本、私のところに1本、育ってきました、3本東のがけ下に並んでいます。何故か?我が家のヤマボウシが遅れて咲きます。日当たり具合は同じだと思うのですが?


IMG_0422


2Fの窓から




























春の食

現在、サヤエンドウが取れています。
自分のうちで作ったものは、甘くてやわらかく絶品です。
IMG_0387










ソラマメも、もう少しすると取れそうです。
店で買ったのと違い、甘くてやわらかく何とも言えないです。
この二つは家庭菜園で誰でも収穫できるものです。「少し小さめだが?」というぐらいがよいのです。
IMG_0388

















薔薇が咲きだしました

IMG_0396

モッコウバラが終わりに近づき、早咲きの薔薇が一輪二輪とちらほら咲き始めました。

我が家のクレマチス

IMG_0397おととし、苗を購入しました。旧枝咲きなので昨年は花をつけませんでした。
今年の冬、大きい鉢に移したところ、大きな花を咲かせてくれました。







IMG_0385


河津桜を見に行ったときに購入したモンタナ。
今年は花が少ないです。
鉢なので、たぶん根詰まりしているのでしょう。
植え替えが必要です。
今度は地植えにしようかな?




IMG_0394


クレマチスの定番の色です。実家から挿し木苗を貰ってきて30年間ほど咲かせてくれている種類です。






もう一種類、気に入ったクレマチスがまだ開花してませんので後日掲載。

そのほか、3年間花を咲かせてくれない、ベルタイプのクレマチスがあります。暑さに弱く、すぐ葉がなくなります。昨年から日陰に置きっぱなしです。今年は葉を茂らせているので咲くかも知れません。ひょっとしたら日照不足で咲かないかもしれません。





























一週間いない間に

一週間シンガポールに行っている間に、いろんな花が咲いていました。


IMG_0380



白のオダマキ









IMG_0382

ジャーマンアイリス

我が家に有ったのはブルーのジャーマンアイイスだけだったのにどこからまよいこんだのでしょうか?






IMG_0381



毎年、よく咲きますね。
植えっぱなしで、切るだけです。







IMG_0386



ペチュニアの季節はこれからです。







IMG_0393



姫うつぎ









IMG_0399



驚いたことに、今頃藤の花が「たわわに」房を垂らしていました。今年は春先寒かったのです。














クレマチスも咲きだしました。この写真は別タイトルで

記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード