2013.1.31


土居川公園に沿って立ち並ぶ寺々を見ながら蘇鉄が有名な「妙国寺」へ向かいました。


no title



no title


大きなクス木が植わっているのは月蔵寺です。
no title

門がしまっており、中には入れませんでしたが、豊臣秀吉側近の重臣で大野三兄弟(治長・治房・治胤)と称された内の三男、大野道犬斎治胤の墓があります。

また、夏の陣で灰燼と化した堺の街の復興を命じられた風間六右衛門の墓があります。
風間六右衛門は地割奉行となり、土居川の濠を再び開削して市街の規模を広げ、南北の大道筋と東西の大小路筋を基軸として碁盤の目の形に町割りしたのです。この町割りが今も続いているのです。

縦320僉濂190(本紙寸法は縦192.5僉濂149)あって、掛ければ本堂の天井から床まで届く大きさの釈迦涅槃図もあるそうです。

詳しくは下記URLを参考にしてください。
http://www.gatsuzouji.or.jp/index.html

no title


no title


秋には庭の木々が紅葉して美しいとのことです。
no title



no title


寺町通り
no title




no title



十輪寺の向かいは大きなお寺です。
no title


立派な鐘楼があります。城の物見櫓のような感じです。
no title



no title


no title


本願寺堺別院の表札がかかっていました。
no title

本堂
no title


本堂の前には親鸞聖人像と蓮如上人像が立っています。
no title
no title

境内案内図。クリックすると拡大します。

no title



鐘楼
no title


本堂の木組み
no title

柱の袴には狛犬(?)が掘られています。
no title


no title


no title

経堂
no title


no title


会館の前には大きな一本立ち蘇鉄がそびえています。
no title


お手植えの松ですが誰か忘れました。
no title


拝殿越しに見えるのは蓮如堂(永代納骨堂)。
no title

堺本願寺別院の前の大通り(参道)です。
no title


つづく・・・妙国寺の蘇鉄

大阪&堺シリーズ

1.女性専用車両
2.堺市役所からの夕日
3.菅原神社〜千利休屋敷跡
4.南宗寺内の寺
5.南宗寺 家康伝説
6.南宗寺 八方睨みの龍
7.美々卯
8.鉄砲鍛冶屋敷
9.山口家住宅