花咲かすおじさん

グリーンヒルに移ってから、薔薇を中心とした庭を造り、一年中花が咲いている庭を目指しています。ブログには庭を中心とした花や、旅ブラで撮影した画像をデジブック等で紹介しています。庭もブログも花いっぱいにしたいと思います。

2019年11月

びいなすクルーズ2 ターミナルデッキから


2019.11.12 

2階からデッキに出られます。
IMG_8908 - コピー

正面からヴィーナスが停泊している方へ歩きました。
IMG_8911 - コピー

IMG_8912 - コピー

左にランドマーク、コスモクロック、右はインターコンチネンタルホテルです。
IMG_8913 - コピー




北側に回るとパシフィックビーナスを一望できました。
この船は日本の船で、全長183m、乗客定員620名のクルーズ船としては小型です。
日本のクルーズ船では大きいのは飛鳥供△修靴謄僖轡侫ックビーナス、日本丸の順で小さくなるようです。Pacific Venus OSAKAと書かれており聞いてみると都道府県に登録するシステムになっているようです。

船尾
IMG_8920

錨の巻き上げ機が覗いています。その上の階のくびれ部分は船からの景色を撮影する時よく行きました。
IMG_8922



IMG_8921


IMG_8925

船首
IMG_8926

IMG_8930

IMG_8936


ヘッドクレーンです。
ハンマーの頭の形をしている所からハンマーヘッドクレーンと呼ばれ、大正3年に横浜港の荷物専用ふ頭に設置され、人力で荷物を積み降ろししていた時代からクレーンでの積み降ろしの時代になりました。その後海上貨物がコンテナの時代になり役目を終えました。客船ターミナルが新港ふ頭にオープンし、飲食店とホテルが建ち、
ハンマーヘッドクレーンに因んで、このエリアをハンマーヘッド横浜と名付けられました。
IMG_8927

IMG_8932

IMG_8937





IMG_8938

横浜ベイブリッジが見えます。
IMG_8939

テラスへの出口表示
IMG_8959

IMG_8965

つづく・・・びいなすクルーズ3 飲食店Factory

びいなすクルーズ1  横浜新港へ




びいなすクルーズ1  横浜新港へ


2019.11.12 

屋久島・五島列島・鞆の浦・瀬戸内海を巡るクルーズを楽しんできました。

乗船は、2019年10月30日に横浜に新しくオープンした新港ふ頭からでした。
みなとみらい線馬車道駅からまっすぐ海に向かった所にありますが、スーツケースを持って歩くと結構な距離でした。
SN00002

途中にあった新しいアパホテル玄関です。今までのビジネスホテルのイメージと違い、大きいのにびっくりしました。入り口にはガードマンが立っていました。
IMG_8893

万国橋からの定番写真です。
IMG_8894

道路の右手に赤レンガ倉庫と大さん橋に新港ふ頭使用第一号であったダイアモンド・プリンセス号が旅から戻り停泊していました。
IMG_8895

四角い建物が客船ターミナルが入る建物です。1,2階はショップで3,4、5階はホテルです。
IMG_8896

客船ターミナルが入る建物の横に乗船するパシフィック・ビーナス号が停泊していました。
IMG_8897

真ん中に小さなタイルが嵌め込まれているマンホールの蓋がありました。
写真をクリックすると拡大し文字が読めます。
IMG_8898

新港ふ頭客船ターミナルの文字が見えました。
IMG_8899

入り口を入ったところの光景です。天井はダクトがむき出しでした。右手はラーメンコーナーです。
IMG_8900

客船待合室へ行くと薄暗く椅子が並べられているだけの何もない体育館の中にいる感じでした。14:00分から荷物を預かってくれるという話でしたがそのような受付もなく、仕方がないので、家内と交代でデッキやショップを覗きに行くことにしました。
IMG_8901


つづく・・・
びいなすクルーズ2 ターミナルデッキから











紅葉バス旅7 奥只見湖遊覧船からの紅葉


2019.10.29 

奥只見湖遊覧船から見える山々は紅葉真っ盛りでした。
雨の為、青い空、湖、そして明るい錦の紅葉は見られませんでしたが、それなりに楽しめました。

霧がかかっているものの遊覧船からはずっと紅葉した山々が見えました。
IMG_8568

IMG_8572

IMG_8575

船内から見える紅葉です。
私は20人ほど乗れる後ろのデッキから寒さをこらえながら40分間写真を撮っていました。
IMG_8576

IMG_8577

写真撮影していたデッキです。
IMG_8651


乗船したコースは銀山平コース片道で約40分間で団体客用です。
なお、尾瀬口コースは尾瀬へ行く人のためのコースです。
乗船した場所へ戻る周遊コースもあります。
SN00001


IMG_8597

茶色のブナ類が多い紅葉でした。
IMG_8622

ところどころ黄色い木、赤い木が植わって、湖面にその色が映っていました。
IMG_8635

IMG_8642(1)

奥只見湖の紅葉を簡易デジブックにまとめましたので御覧ください。
愛用していたデジブックは
Flash Playerで作成されており、Flash Playerがサポート終了のためデジブックも終了となりました。
終了まで今までの作品を簡易デジブックとしてMP4にするサービス提供となりました。
詳しくは下記URLを御覧ください。
 http://www.digibook.net/topic/information/

簡易デジブック版こちらです。




船の上からの動画です。



銀山平から小型バスに乗り、上りとは異なった道を下り、途中の道の駅で出発地から乗車してきたバスに乗り換え、秦野・小田原に戻ってきました。二日間の紅葉の旅は台風19号の土砂崩れで行けなかった所もあり、雨にも会いましたが充分に紅葉を楽しめました。

大型バスに乗り換えてからの帰り道



紅葉バス旅おしまい

紅葉バス旅1 松川渓谷
紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ
紅葉バス旅3 秋山郷 前倉橋
紅葉バス旅4 秋山郷 蛇淵の滝
紅葉バス旅5 奥只見湖シルバーライン
紅葉バス旅6 奥只見湖遊覧船乗り場へ
バス旅7 奥只見湖遊覧船からの紅葉

紅葉バス旅6 奥只見湖遊覧船乗り場へ


2019.10.29

奥只見湖はダム湖です。バスはダムの下に停まり、雨の中、歩いてダムの上まで行きました。
IMG_8547

有料のスロープカーが階段の横を走っていました。これに乗ると楽なのですが定員数が少なく便も少ないので大勢のツアー客では時間がかかりすぎると、全員歩いて登りました。
IMG_8546

階段登り口にあったマンホールの蓋です。「山と湖と温泉」と書かれ、「ゆ」の文字が見えます。「ゆ」はダムで沈んだ旧湯之谷村を表しているようです。奥只見ダムにモミジをあしらい、水芭蕉(尾瀬の入り口の意味?)がデザインされています。
IMG_8549



下に乗用車が駐車しているのが見えました。
IMG_8550

山は紅葉真っ盛りです。。
IMG_8551

依然、雲が低く垂れ込めていました。
IMG_8554

IMG_8555

ダムの上までもう少しです。
IMG_8556

ダムの上にやっと出ましたが、ツアーなので遊覧船乗り場へまっしぐらでした。少しゆっくり過ごしたいと残念な気持ちでした。
IMG_8557

台風の影響でダムの水は満々と水をたたえていました。静かな湖面でした。
IMG_8559

遊覧船が戻り、今度は我々が乗り込む番です。団体用の小さな遊覧船でした。
IMG_8561


IMG_8562

遊覧船に乗り込み出発です。。
IMG_8563

IMG_8564

IMG_8566

IMG_8567


つづく・・・
バス旅7 奥只見湖遊覧船からの紅葉


紅葉バス旅1 松川渓谷
紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ
紅葉バス旅3 秋山郷 前倉橋
紅葉バス旅4 秋山郷 蛇淵の滝
紅葉バス旅5 奥只見湖シルバーライン


 

紅葉バス旅5 奥只見湖シルバーライン


2019.10.29

今回のバス旅で一番の楽しみは奥只見湖の遊覧船からの紅葉見物でした。
個人で行けるか調べましたが、バスの本数が少なく大変そうでバスツアーを選びました。

バスは紅葉した山を登って行きました。
IMG_8518

苗場山麓を走っているのか・・・ルートはわかりませんでした。
IMG_8520

徐々に霧が広がってきました。
IMG_8523

IMG_8525

秋山郷から奥只見湖への道中、紅葉した山々をバスの中から撮影しました。


IMG_8535
雲が低く垂れ込めてきました
IMG_8539

IMG_8540

トンネルに入り奥只見シルバーラインであることがわかりました。紅葉を見ながら奥只見湖へ行けると思っていたらシルバーラインはほとんどがトンネルでした。
IMG_8541


奥只見シルバーラインは全長22kmでそのうち18kmはトンネルとのことです。
シルバーラインは周辺が銀山だったところから名付けられた名前です。

奥只見シルバーライン

IMG_8544

トンネルを抜けると眼下にダムが見え、小型バスが停車している駐車場が見えました。
バスはそこに停まり、ダムの上までは歩かねばなりません。
IMG_8545


つづく・・・
紅葉バス旅6 奥只見湖遊覧船乗り場へ

紅葉バス旅1 松川渓谷
紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ
紅葉バス旅3 秋山郷 前倉橋
紅葉バス旅4 秋山郷 蛇淵の滝





 

紅葉バス旅4 秋山郷 蛇淵の滝


2019.10.29

秋山郷蛇淵の滝に着いた時には雨になっていました。前日の晴れはどこへ行ったのでしょうか?
IMG_8488

しばらく畑を歩き山に入り、階段を下りました。
IMG_8489

整備されてはいますが長い急階段を降り、その先に展望台が造られていてそこから蛇渕の滝が見えました。

IMG_8491

IMG_8493

蛇淵の滝の名の由来は・・・その昔秋山郷の熊捕名人がこの付近に熊を追ってきて、川に架けられた丸太を渡り終え、ふと後ろを振り向くとそれは丸太ではなく大蛇であり、恐ろしさに山道を逃げさったそうで、それ以来この滝を「蛇淵の滝」と呼ぶようになったそうです。

IMG_8502


滝の周辺は紅葉していました。
IMG_8498

IMG_8504

IMG_8505

IMG_8509

IMG_8511

蛇淵の滝入口に戻り滝方面を振り返った景色です。
IMG_8512

バスの駐車場近くに大きな木の切り株(?)があり、「秋山郷 胎内観音」と書かれていました。
 IMG_8515

木の周囲を回っても観音様は見つからず、カバーのかかった部分があり、これかな?と思い帰って調べるとそのようでした。よく眺めるとなんとなく観音様がいるように見えてきました。
IMG_8516

IMG_8516

ネットで見つけた胎内観音の写真です。
img65c11f35zik7zj


つづく・・・紅葉バス旅5 奥只見湖シルバーライン

紅葉バス旅1 松川渓谷
紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ
紅葉バス旅3 秋山郷 前倉橋
紅葉バス旅4 秋山郷 蛇淵の滝


紅葉バス旅3 秋山郷 前倉橋


2019.10.29

熊の湯ほたる温泉から秋山郷へ移動しました。
この日前半は大型バスが通行不可能な道を走るので、荷物は大型バスに預け、小型バスに分乗しました。

IMG_8424

白樺林をスピードを出してバスは下りました。


昨日の青空とはうって変わり、曇空で紅葉の山はくすんだ色になっています。
IMG_8429


IMG_8431

IMG_8432

新潟県津南町です。
IMG_8441

飯田市中央橋西と標識は示しています。
千曲川に掛かる橋です。
IMG_8444

台風19号の無残な爪痕が残っていました。
IMG_8447



IMG_8451

IMG_8452

水路発電
IMG_8456

信濃川に流れ込む中津川です。
IMG_8462

前倉橋の傍にバスは止まり、歩いて紅葉と崖と川の流れを楽しみました。
アーチの橋が前倉橋です。
IMG_8467

橋の上からの景色です。
IMG_8468

IMG_8470

IMG_8472

IMG_8473

IMG_8477

IMG_8478

IMG_8481

 
IMG_8482

IMG_8483


IMG_8465(1)


つづく・・・紅葉バス旅4 秋山郷 蛇淵の滝


紅葉バス旅1 松川渓谷
紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ

紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ


2019.10.28

秋川渓谷舞の遊歩道の紅葉を見た後、バスに乗り志賀高原熊の湯、ほたる温泉にあるホテルに向いました。
SN00002


以下、車窓からの景色です。
信州路はりんごの木があちこちで見られ、バス停の待合所もりんごのデザインでした。
IMG_8388


IMG_8385

削られ山肌が見えている丘陵があり、麓には山砂利を製造している工場がありました。
IMG_8389

「パパまるハウス」という面白い社名の会社の前を通りました。一般住宅建設会社です。
上越、東北エリアの会社のようです。
IMG_8391

高い山は紅葉していました。
IMG_8392

バスは紅葉の中を登って行きました。
IMG_8395

IMG_8396

IMG_8397

1000mを超えると白樺林となり、葉は赤く紅葉していました。
IMG_8399


IMG_8401


IMG_8402

IMG_8405

標高1600mの志賀パレスホテルに着きました。
IMG_8406

IMG_8410

ホテルの目の前に広がる景色です。白樺林が続き、白い幹と茶色くなった葉が目を引きます。
IMG_8408

IMG_8409(1)

ホテルのロビー
IMG_8412

IMG_8413

一応、和洋室です。
IMG_8414


IMG_8415

窓から見える景色
IMG_8416

目の前のリフトはスキー用ではなく、夏山トレッキング用とのことです。
横手山スキー場まで徒歩5分です。
IMG_8417(1)



つづく・・・紅葉バス旅3 秋山郷 前倉橋


 紅葉バス旅1 松川渓谷



 紅葉バス旅1 松川渓谷


 2019.10.28

一度行ってみたかった松川渓谷・秋山郷・只見湖のバスツアーに参加しました。

今年は1,2週間紅葉が遅れているとのことでしたがまずまず楽しめました。
一日目は松川渓谷の八滝、雷滝、高井橋、舞の遊歩道でしたが台風による大雨のため土砂崩れがあり、通行止めで
八滝、雷滝には行けませんでした。舞の遊歩道もあちらこちらで水が出て、ぬかるんでおり、入口から少し入ったところまでしか行けませんでした。

高井橋
IMG_8347

IMG_8380

IMG_8379

秋川渓谷は信州高山村にあります。
SN00001



舞の遊歩道入口の紅葉は下記リンクより御覧ください。
秋川渓谷 舞の遊歩道入口付近の紅葉


つづく・・・
紅葉バス旅2 熊の湯ほたる温泉へ

日本海クルーズ42 下船


2019.10.2

下船のため早起きです。
6:30、船室の窓を覗くとベイブリッジが見えました。
前夜10時頃、既に千葉沖でしたので、早朝に着いていたと思います。
IMG_8313

大黒ふ頭のクレーン群です。下船は大さん橋ではなく大黒ふ頭でした。
横浜ベイブリッジは高さ55m以上の船は通れない為、大黒ふ頭に旅客船ターミナルを2019.4.19にオープンしました。大黒ふ頭初利用はクイーン・エリザベス号でした。
IMG_8314

8時に部屋を出なければならないので、すぐ、朝食会場に行きました。
P_20191002_064815

乗客2000名の下船なのでグループに分けられ、パブリックスペースに集合し、順番にアナウンスで呼び出されます。1グループは7:30下船で最終50グループ目は、なんと10:00下船です。2000名の下船に2時間半も掛かっていました。
私たちは運良く、18グループで8:40下船でした。
IMG_8316

写真をクリックすると拡大し大さん橋に停泊しているクルーズ船やランドマーク、その他のビルが良く分かります。
IMG_8317_stitch


IMG_8320

大黒ふ頭
P_20191002_072252

外国船籍の船なので下船にはパスポート、税関申告書が必要でした。
大黒ふ頭から桜木町駅までは無料シャトルバスが用意されていました。
IMG_8323

横浜ベイブリッジの下層を走りました。上層が首都高速で下層は一般道路357号線です。
IMG_8325

IMG_8327

キングの塔がバスから見えました。
IMG_8328

船の乗船、下船、船上での飲食、買い物に使うシーパスカードです。
すっきりしたデザインでした。
最初の乗船時に写真を撮られ、それもカードに読み込まれており、乗船、下船時にはタッチする機械に顔写真が映し出されチェックされました。
IMG_8675

セレブリティ・ミレニアムの文字とマークが入ったバッグが船室にありました。
IMG_8277


毎日きれいにベッドメイキングされたベッドの上に置かれていたチョコレートです。
IMG_8330

桜木町駅構内で壁画をみつけました。
壁画は1928ー1980の横浜駅舎です。桜木町駅構内の壁画は札幌在住の画家が描いているそうです。旧横浜駅舎や横浜の古い建物を描いていくようです。詳細は下記URLを参考にしてください。
https://www.kanaloco.jp/article/entry-49756.html
P_20191002_091945_stitch



日本海クルーズはおしまいです。
次回は信州の紅葉探訪、そしてパシフィック・ビーナスクルーズ屋久島 五島列島 瀬戸内鞆の浦を予定しています。


日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2
日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ
日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台
日本海クルーズ38 青森・青森港出港
日本海クルーズ39 青森
・夕焼け
日本海クルーズ40 青森・ディナーとショー
日本海クルーズ41 最終日
日本海クルーズ42 下船






 

日本海クルーズ41 最終日


2019.10.1 

午前は下船のための荷造りや下船説明会に参加して終わり、お昼になりました。

昼食会場は窓際から埋まっていきます。
IMG_8248


大きなオブジェ風キャロットケーキが飾られていました。
IMG_8245

立体的にデコレートされたホールケーキが並んでいます。
IMG_8247

IMG_8241

IMG_8242


IMG_8246


驚いたのは、人参やズッキーニなどを丸焼きした野菜の山でした。
IMG_8250


IMG_8251


午後は本格的器具が揃っているトレーニングルームでなまった体を30分ほどほぐし、その後、コーヒーを飲みながら読書タイムでした。
家内はインドアプールのジャグジーに行ったり、最後のダンスパーテイに参加したりしました。
IMG_20191001_055959(1)

IMG_8252

IMG_20191001_061447

IMG_20191001_062626(1)


P_20191001_063916

いつものビュッフェで夕食をし、デッキに出てみると、ちょうど雲がかかった夕焼けの写真が撮れました。下記URLをクリックするとYou Tubeに移動し見られます。




バーではバーテンダーがジャグリングを披露してくれました。


最後に、プールがあるデッキを一回りしました。
IMG_8296


IMG_8297

IMG_8298

IMG_8299

IMG_8300

IMG_8301


IMG_8302

IMG_8303


IMG_8305

IMG_8307

IMG_8308

IMG_8309



つづく・・・日本海クルーズ42 下船

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2
日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ
日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台
日本海クルーズ38 青森・青森港出港
日本海クルーズ39 青森
・夕焼け
日本海クルーズ40 青森・ディナーとショー




日本海クルーズ40 青森・ディナーとショー


2019.9.30 

9月30日はドレスコードがイブニングシックでしたのでメインディナースペースの食事に期待し、そちらへ行きました。
ドレスコード名は船によって違います。セレブリティー・ミレニアムのイブニングシックは男性はボタンダウンのシャツにセーター、またはジャケットでネクタイはいりません。
女性はワンピースまたはカクテルドレスです。
最近はクルーズが普及し、リゾート気分を味わうのが目的いうことが多く、スーツにネクタイという正装は
セレブルティー・ミレニアムでは年に1,2回とのことでした。
日本のパシフィック・ビーナスの6日間クルーズでは全てカジュアルでした。

一種類だったバターは三種類に変わりました。
IMG_8220


IMG_8221

前菜
IMG_8222

ロブスター
IMG_8225

ロブスターの殻と身は外してくれました。

IMG_8226


IMG_8229

IMG_8227

カフェでの生演奏です。

IMG_8231

8:30からのシアターショーはキム・パーリングによるジャズピアノ演奏でした。

キム・パーリングはブロードウエイでも演奏しているとのことでした。
IMG_8232


IMG_8233




つづく・・・日本海クルーズ41 最終日

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2
日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ
日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台
日本海クルーズ38 青森・青森港出港
日本海クルーズ39 青森
・夕焼け





日本海クルーズ39 青森・夕焼け


2019.9.30 

パシフィック・ヴィーナスの6日間のクルーズに出かけていた為、ブログのアップが中断していましたが再開します。これからもよろしくお願い致します。

日本海クルーズは最終停泊地、青森をタグボートに引かれ離岸しました。
IMG_8191

IMG_8188

IMG_8193

青森では天気がよく、夕日が沈む様子をタイトル「青森の夕日」をクリックして御覧ください。



つづく・・・
日本海クルーズ40 青森・ディナーとショー

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2
日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ
日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台
日本海クルーズ38 青森・青森港出港
日本海クルーズ39 青森・夕焼け





日本海クルーズ38 青森・青森港出港


2019.9.30 

青森観光を終え、船に戻りました。
IMG_8167

アザラシのオブジェ
IMG_8168


IMG_8169

IMG_8172

青森港出港時引いてくれたタグボートです。
IMG_8171

クルーズ船まで結構歩きました。
IMG_8173

ねぶた祭りで使う笛やチャッパという楽器を演奏している人々がクルーズ船の近くにいました。

IMG_8175


チャッパの使い方を指導してくれました。。
IMG_8177


チャッパの音色を動画でお聞きください。


IMG_8179

クルーズターミナルは事務所があるだけの感じで屋上は人工芝が敷かれていました。
IMG_8180

青い森の見納めです。
IMG_8181

タグボートが出てきました。
IMG_8182

IMG_8183

クルーズ船ターミナルの屋上で大太鼓が叩かれ、大漁旗で見送りでした。
IMG_8184

IMG_8185

つづく・・・日本海クルーズ39 青森・夕焼け


日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2
日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台



日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台


2019.9.30

しばらく青い海を見ながら遊歩道を歩き、アスパムの展望台に行きました。
IMG_8143

乗ってきたセレブティ・ミレニアムです。
IMG_8139

IMG_8142

IMG_8144

2016年に撮影した写真です。




13Fが展望台、2Fに2019.9.27にオープンした360度3D映像シアター、そして1,2Fに青森物産展が入るビルです。
IMG_8030

展望台からの景色はアルバム形式で御覧ください。



展望台の後、2Fで「青森祭りの魂」という360度3D映像を見ました。圧巻の映像です。
お勧めします。
You Tubeに掲載されていた映像です。


最後に物産店を覗いてクルーズ船に戻りました。
青森といえばりんご、ねぶた」、大間のマグロでしょうか?
IMG_8162

IMG_8163

IMG_8162


IMG_8164

IMG_8166


つづく・・・
日本海クルーズ38 青森・青森港出港

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2
日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ
日本海クルーズ37 青森・アスパム展望台



 

日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ


2019.9.30

青森駅に戻ってきました。
IMG_8094

青森と八戸を結ぶ第三セクター「青い森鉄道」です。青森・盛岡間に新幹線が走るようになり従来の東北本線青森・盛岡間は第三セクター運営となったのです。
「青い森鉄道」は青森県を走り、岩手県に入ると「銀河鉄道」となります。
IMG_8095

ワ・ラッセ(ねぶた館)の出入り口は以前来た時と反対になっていました。
2階から入場です。
IMG_8096

IMG_8097

IMG_8098

IMG_8099


IMG_8100

IMG_8101



IMG_8103

画面で色付けしていくと、それが正面の大きな顔面に描かれます。
IMG_8104

2階から入場です。
IMG_8105

IMG_8106


IMG_8108

IMG_8111

IMG_8112

IMG_8113

IMG_8115

IMG_8117

休憩所が出来ており、ねぶた祭りの映画上映時間まで休憩することにしました。コーヒーを飲もうとしたら、自動販売機で買ってそこでゆっくり休めるようになっていました。
IMG_8119

休憩室から見えた青函連絡船「八甲田丸」。
IMG_8120

映像はプロジェクターで壁に投影する方式で、周りは比較的明るく迫力に欠けました。
IMG_8123

まだ見ていない所を回りワ・ラッセを後にしました。
IMG_8121

IMG_8124

IMG_8126


IMG_8127

IMG_8128

IMG_8132


IMG_8133

IMG_8136

2016年に訪問したワ・ラッセの写真です。今回と展示物は変わっていました。



つづく・・・アスパム展望台から青い海を見る

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2



日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2


2019.9.30 

三内丸山遺跡は標高20mの河岸段丘に広がる縄文時代後期の遺跡で
40ヘクタールという広大な土地に集落があった所です。10棟以上の大型竪穴住居、約780軒もの住居跡が見つかっており、縄文時代には珍しい大集落だったと確認されています。

土器や石器など生活廃棄物を埋めた盛土です。
IMG_8070

IMG_8054


IMG_8052

高床式の建物
IMG_8058


茅葺屋根竪穴式建物の復元です。
IMG_8074


IMG_8077_0001

IMG_8073

IMG_8076

樹皮屋根の竪穴式建物の復元です。
IMG_8079

全体は広く、木陰は少なく暑い為、主だった建物を見て見学を終えました

IMG_8080

IMG_8081


IMG_8082

入口に戻ってきました。縄文土器のオブジェが飾ってありました。
IMG_8083

三内丸山遺跡入口の向いにレストランがあり、そこでお昼にすることにしました。
折角なので三内丸山発掘丼を選びました。
IMG_8085_0000

おいしくいただきました。残念ながらはまぐり(貝殻)は発掘出来ませんでした。
IMG_8084

お茶として飲んでも良し、ご飯に炊き込んでも良しということで買って帰りました。
IMG_8086

IMG_8087

三内丸山遺跡周辺の写真です。
IMG_8090


IMG_8092

路線バスで再び青森駅に向いました。
茶色の建物は青森市立図書館です。
IMG_8093


つづく・・・
日本海クルーズ36 青森・ワ・ラッセ

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物




日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物


2019.9.30 

青森駅から30分ほどで三内丸山遺跡に到着しました。
IMG_8036

建物の中を通り遺跡へ進むようになっていました。
IMG_8039

帰りの青森駅行きバス時刻表です。
観光用バス「ねぶたん号」と路線バスと二種類あり、どちらかに乗るとすると大体30分毎の発車です。青森駅でも両方使え30分おきに出ています。ねぶたん号は小型バスです。
IMG_8040_0000

入場した後の通路です。暫く歩くと左に遺跡への入口がありました。少しわかりにくいです。
IMG_8041

三内丸山遺跡ジオラマです。家が点在しています。
IMG_8042

IMG_8043

三内丸山遺跡集落への入口です。
IMG_8044


トンネルをくぐり外に出ると正面に森があり、左右は広大な芝生の広場で公園のような場所でした。
IMG_8045

なだらかな坂道となり、丘の上に居住地があるようです。
IMG_8046

帰りは人が歩いている上の道を戻りました。
IMG_8047

遺跡が見えてきました。三内丸山遺跡はおよそ5000年前の縄文時代の遺跡です。
白いドーム状の建物は遺跡を保存する為の覆いです。
IMG_8048

IMG_8059

大屋根の建物は大型竪穴式建物の復元です。長さ32mもあり、大屋根の大きさは人の背の高さと比較すると大きいことが分かります。一説に、集会場や共同作業所として使われたのではないかと言われています。
IMG_8049

大型竪穴式建物内部です。
IMG_8060



IMG_8050


三内丸山遺跡のシンボル的な存在である復元された大型掘立柱建物です。
建物説と非建物説があり目的や用途はっきりわかっていません。

IMG_8061

柱の根元は小さな石で固められています。
IMG_8062


IMG_8063

IMG_8064

復元した
大型掘掘立柱建物のそばに遺構が残っていました。4.2m間隔で大きな柱の跡が見えました。深さは2mもあります。
IMG_8065


つづく・・・
日本海クルーズ35 青森・三内丸山遺跡2


日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り

日本海クルーズ33 青森港入港





日本海クルーズ33 青森港入港


2019.9.30

最終寄港地・青森港に入っていきました。
前日と違いよく晴れています。海も空も真っ青です。青森は青い森とも言われています。
IMG_8013


IMG_8014

懐かしいものに出会いました。黄色い船は昔の青函連絡船八甲田丸です。
IMG_8016

三角形の建物はアスパムという物産館ですが展望台があるので帰りに寄りました。
IMG_8017

青森ベイブリッジも見えます。赤い建物はワ・ラッセというねぶたの展示館です。
IMG_8019

IMG_8020

青森港ターミナルに接岸しました。
IMG_8021

大漁旗で出迎えてくれました。他のクルーズ寄港地でも大漁旗を見ました。
IMG_8023

9:45に下船し、青森駅前バスターミナルまで20分ほど歩き、路線バスで三内丸山遺跡を訪ねました。
IMG_8025

下船直後は何もない芝生を歩きました。
IMG_8026

SN00001



IMG_8027



IMG_8029


IMG_8030

IMG_8031

IMG_8032


つづく・・・
日本海クルーズ34 青森・三内丸山遺跡1大型掘立柱建物
日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り


 

日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り


2019.9.29 

秋田港出港時、竿燈に見送ってもらいました。

提灯に順次、灯を入れて回って準備を進めています。
IMG_7985


IMG_7987

子供の竿燈もあります。
IMG_7988

準備している所に席を確保して撮影していましたが竿燈は広場の方へ移動して行き、あわてて私も移動しましたが後方の場所しかありませんでした。
IMG_7995

暗闇の中で火を灯された竿燈は「ねぶり流し館」で見たものより趣がありました。
長さ12m、重さ50Kgある竿燈は掲げ手が次々変わりながらバランスを崩すこと無く動き回ります。
幼稚園生用は5kg、小学生、中学生用と大きくなっていきます。



竿燈に見送られクルーズ船は岸壁を離れました。


夕食は二晩続けてビュッフェを選びました。
IMG_8008

たっぷりサラダ。
IMG_8009

今回も美味しいステーキ、そしてピザもありました。
IMG_8011

ビーフシチューも美味しかったです。
IMG_8010

最後にデザートです。
IMG_8012

カウンターには巨大ケーキが並び、好きなだけ切り分けてくれます。
P_20190929_153406

P_20190929_153431




つづく・・・日本海クルーズ33 青森港入港


日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)
日本海クルーズ31 秋田・帰り道




日本海クルーズ31 秋田・帰り道


2019.9.29

バス乗り場のキャッスルホテル前にもどる道で「榮太楼」と書かれているのを見つけ、てっきり東京の榮太樓飴の会社かと思いました。マークも似ていますが楼と樓が違い、榮太楼は明治16年創業の秋田の老舗の和菓子屋さんでした。通りがかりの人に尋ねた所、少し前にこの店は閉めたが、今も他の場所で営業しているとのことでした。榮太楼の歴史は下記リンクより御覧ください。
秋田の榮太楼の歴史
IMG_7954

三丁目橋に竿燈の持ち方を表すタイルがはめ込まれていました。
IMG_7956

IMG_7957

IMG_7958

IMG_7959

久保田城の大手門の堀の石垣です。

IMG_7960

大手門の堀に二基噴水が取り付けられていました。
IMG_7961

堀の蓮の花は残念ながら終わっていました。
IMG_7963

秋田キャッスルホテル前のにぎわい広場に飛脚の与次郎狐がいました。江戸まで6日間で駆けたそうです。この狐は久保田城内での与次郎稲荷伝説によるもので、エリアなかいちのマスコットになっていました。
エリアなかいちとは千秋公園に面する場所に4つの施設と広場があり、ここでイベントや文化交流が行われており、そのエリアの通称です。秋田市民に親しまれているエリアです。

IMG_7965

エリアなかいちのマスコットキャラクター与次郎です。
与次郎イラスト

にぎわい広場の舞台ではゴレンジャーパフォーマンスが行われていました。
IMG_7969

家内は駅前までショピングに、私は先にシャトルバスに乗り、秋田CNAアリーナ(秋田市立体育館)の前を通り港に戻りました。
IMG_7971

港の貨物専用線路。
IMG_7972


IMG_7974

港では山車が引かれ、踊りが始まっていました。
IMG_7975

中央の清水吉政は戦国時代の北条の武士です。
IMG_7976


クルーズ船の丸窓は階によって大きさが違い、私たちは大窓の部屋でした。
IMG_7974-1

ターミナルでは物産品が売られていました。
IMG_7977

男鹿のなまはげ人形も飾られていました。
IMG_7978

クルーズ船に戻ると山車が動き始めました。



つづく・・・日本海クルーズ32 秋田・竿燈で見送り


日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)





 

日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)


2019.9.29 

レンガ造りの旧秋田銀行本店本館(現赤レンガ郷土館)です。
IMG_7916

旧秋田銀行本店本館の建物については写真をクリックしてお読みください。
IMG_7924_0000


ルネサンス様式を基調とした建物です。建物左右の円筒構造はイギリス・ルネサンス様式で、少し張り出した入口はイタリア・ルネサンス様式だそうです。

IMG_7917

IMG_7919

3本の斜めに渡した木の棒がドアの取手になっていました。
「写真撮影は受付へ」と書かれていたので申告すると、人が入らないように撮影してくださいと言われました。
IMG_7920

銀行らしく大理石のカウンターがあります。
IMG_7922

2階は回廊になっています。
IMG_7921

IMG_7923

秋田銀行新築時の棟札。
写真をクリックすると拡大します。
IMG_7931


IMG_7928_0000

暖炉
IMG_7925

天井
IMG_7926

IMG_7933


IMG_7929

IMG_7930_0000

暖を取るラジエーター
IMG_7932

IMG_7934

IMG_7935

金庫室
IMG_7937


金庫室の金庫の部分に銀行の説明DVDがはめ込まれていました。
IMG_7938_0000

二階への階段です。
IMG_7936

階段を上がり二階へ行きました。寒水石という石が使われています。
IMG_7939

二階回廊からの景色です。
IMG_7940

二階には貴賓室があり装飾が凝っていました。
暖炉の石は蛇紋岩です。
IMG_7942


IMG_7943

IMG_7947

IMG_7948

IMG_7950

駐車場の内側は古いレンガのままでしたが表は新しくきれいなレンガでした。
IMG_7951

IMG_7952

つづく・・・
日本海クルーズ31 秋田・帰り道

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館
日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅

日本海クルーズ29 秋田・旧金子家住宅


2019.9.29

ねぶり流し館の隣に旧金子家住宅があり、庇があり雨に濡れずに旧金子家住宅に移動できました。
金子家は江戸時代後期に質屋・古着商を営み、明治初期には呉服商の卸商を創業した富豪でした。昭和50年まで今ある店で商いを続け、平成8年に秋田市に寄贈されました。
IMG_7896



IMG_7904_0000

土蔵の家蔵(家の中に造られた蔵)は江戸後期に建てられたもので壁は黒漆喰で作られた豪華なものです。
正面に家紋が入っています。
IMG_7897

IMG_7898

蔵の内部
IMG_7899


IMG_7901


IMG_7900

帳場です。
IMG_7903

当時の商品の足袋が陳列されていました。
IMG_7902

12時半を過ぎ、食事処を捜していると、路地を少し入った所にそば屋を見つけそこでお昼にすることにしました。
IMG_7907

IMG_7908

6種類の小鉢から好きなものを3種類選べる蕎麦にしました。
IMG_7909

お腹を満たし、赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店)へ向かいました。
IMG_7910

IMG_7906

大町明神社
IMG_7912

IMG_7911

日本銀行秋田支店です。32ある日本銀行の支店の一つです。日曜日なので出入口のシャッターが降りていました。
IMG_7913_stitch


つづく・・・
日本海クルーズ30 秋田・赤レンガ郷土館(旧秋田銀行本店本館)

日本海クルーズ1 釜山へ
日本海クルーズ2 釜山の夜
日本海クルーズ3 釜山の港
日本海クルーズ4 釜山の魚市場
日本海クルーズ5 釜山・竜頭公園
日本海クルーズ6 釜山港へ
日本海クルーズ7 セレブリティ・ミレニアムに乗船
日本海クルーズ8 ランチ

日本海クルーズ9 乗船説明会
日本海クルーズ10 ギャレーツアー
日本海クルーズ11 ディナー
日本海クルーズ12 ショータイム
日本海クルーズ13 舞鶴港入港
日本海クルーズ14 舞鶴・赤レンガパークへ
日本海クルーズ15 舞鶴・赤レンガ博物館
日本海クルーズ16 赤レンガ倉庫2,3,4号
日本海クルーズ17 舞鶴・護衛艦が見える丘
日本海クルーズ18 舞鶴・北吸トンネル
日本海クルーズ19 舞鶴・西舞鶴駅
日本海クルーズ20 ディナー&ショー
日本海クルーズ21 金沢・大野からくり記念館
日本海クルーズ22 金沢・茶運び人形実演
日本海クルーズ23 金沢・大野地区歩き
日本海クルーズ24 金沢・大野地区糀パークでお昼
日本海クルーズ25 金沢・大野地区糀蔵
日本海クルーズ26 金沢港出港
日本海クルーズ27 秋田港入港
日本海クルーズ28 秋田・ねぶり流し館




 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

g2009h

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード