花咲かすおじさん

グリーンヒルに移ってから、薔薇を中心とした庭を造り、一年中花が咲いている庭を目指しています。ブログには庭を中心とした花や、旅ブラで撮影した画像をデジブック等で紹介しています。庭もブログも花いっぱいにしたいと思います。

2021年01月

冬の落葉樹


落葉樹は今の季節、幹や枝ぶりがよくわかるようになります。

黒く丸みのある幹が根本で2つに分かれています。
IMG_2607

枝先がきれいに山型を描く木
IMG_2595

扇型に開く木
1611549082514

モジャモジャの枝
1611572012660

真横に枝が伸びる木
1611572012665



IMG_2592

冬の木をこのように眺めるのも楽しいです。
 

シンビジュームやっと咲く


2021.1.19

今年の冬は寒いのでシンビジュームがなかなか咲きませんでしが、やっと花が開いて来ました。
IMG_20210125_103553

1611549082517





朝霧発生と丹沢の雪

2021.1.25

2日続きの雨の後、太陽が登るとともに霧が発生しました。
「霧」か「もや」か良くわからないのでネットで調べると下記のようにありました。

現象としては「」も「靄」も同じものを指すが、気象用語では、視程1km未満の状態を「」、視程1km以上10km未満を「靄」と呼ぶ。

足柄平野の街並みは殆ど見えません。
IMG_20210125_074817

太陽もぼんやりしてます。
IMG_20210125_074824




IMG_2599

アッと言う間に霧は晴れました。
IMG_2600

IMG_2601


デッキから見える丹沢連峰は雪が積もっていました。
富士山も雪をかぶったことでしょう。
IMG_2605

散歩道から見える丹沢連峰
1611549082512






箱いこクーポン


2021.1.21

昨年、夏に箱根町発行の「箱いこクーポン」という2000円で5000円分使えるクーポン券がネット申し込みでありました。
次女家族と私で申し込み時刻に一斉に申し込みをしました。
末の孫のみがゲット出来、他は売り切れであえなくアウトでした。
こういうのは一斉に申込があり、殆ど売れ切れとなります。
コロナ禍で飲食にも行けず、お店で買い物というのも怖く、使わずに置いてありました。
有効期限が1月末なので、どうしたものかと思案し、家内が車を停められて人が少ない所ということで湯本富士屋ホテルを思いつき、お昼過ぎに出かけました。
IMG_20210121_082317


湯本までの道は空いており、30分もかからず富士屋ホテルに到着し、ホテルも客がいずエントランス前に車を停められたそうです。

ロビーに飾られていた春の花です。
IMG_20210121_140425

IMG_20210121_140503

小田原のかまぼこや干物、お菓子等5000円分購入して帰ってきました。




 

冬の定番の花 日本水仙


庭のアチコチに、日本水仙が咲いています。
 IMG_2581

日本水仙の花言葉は「うぬぼれ」「自己愛」「報われない恋」であまり良い印象ではありません。
日本水仙の学名は「Narcissus(ナルキッソス)」でナルシストと同じ語源です。
ナルシストは自己愛に強い人や自分が優れていると思い込んでいる「うぬぼれ屋」という意味ですね。学名から花言葉を連想させたのです。
IMG_2582

水仙の余った球根を鉢皿に並べ水栽培しました。
年末に香港に行った時、ピクトリアパークに多くのテントが張られ、正月用花の販売が行われていました。その中に写真のように鉢皿に水仙の球根を並べて育て、販売しているのがありました。それを思い出し、球根だけの力で育てるのを試みました。
1611037709354





早咲き桜 咲き始める


2021.1.19

河津桜の少し前に咲く自宅近くの早咲き桜が五分咲きとなりました。
寒桜と河津桜をかけ合わせた桜と聞いたような気がしますが、確かなことはわかりません。

1611037709350

昨年、枝を剪定したようで小振りになってしまいました。
1611037709346




ブルーベリー苗木の植え方


2021.1.18

庭のブルーベリーが一本駄目になったので新しく苗木をネットで購入しました。
ポットで送られてきた3年生苗です。
1610938749468


ブルーベリーは酸性土壌を好むので、土を酸性にするためにピートモスを購入して植え込みに使います。
容量10Lです。ピートモスを購入するときは無調整のピートモスを購入する必要があります。普通のピートモスは中和されているのでブルーベリーには使えません。
1610938749466

1610938749464

ブルーベリーを植える場所に直径30cmぐらいの穴を掘ります。
1610938749454

ピートモスを準備します。
コンテナにピートモスを入れた状態です。このままでは使えません。
1610938749461

水を入れピートモスを湿らせます。
1610938749459

ピートモスは水を弾くのでなじませるためにかき混ぜる必要があります。この作業は時間と労力が必要です。


ブルーベリーの苗木をポットから抜き少しほぐします。
1610938749451

掘った穴に準備したピートモスの半量を入れ、穴底の土とよく混ぜます。そしてその上にブルーベリーの苗木を置きます。
1610938749449

残りのピートモスで苗木の周囲を埋めます。
1610938749443


風で倒れないように支柱を立て苗木を固定して水を充分与えて作業は終了です。
1610938749429


 

山北つぶらの公園−3 つつじ山展望台


2021.1.14 

スロープの途中から、尾根をつつじ山の方へ行く道があります。
私は歩けず駐車場へ戻りましたが家内はつつじ山経由で駐車場へもどりました。
IMG_2573

歩きやすそうな道です。
IMG_20210114_105825

下の赤線はつつじ山展望広場への遊歩道です。写真をクリックすると拡大します。帰りは上の赤線、階段を降りました。
IMG_2555-1-3


途中、遊具がたくさん配置されています。
IMG_20210114_110031

ローラーすべり台も見えます。
IMG_20210114_110230


富士山と海が見える標高432mの「つつじ山展望台」です。休憩用に切り株がおかれています。
IMG_20210114_111233

IMG_20210114_110851


南に目を移すと足柄平野と小田原の海(相模湾)が見えます。
IMG_20210114_111103




山北つぶらの公園おしまい

山北つぶらの公園−1 公園へ
山北つぶらの公園−2 さくら山山頂
北つぶらの公園−3 つつじ山展望台



山北つぶらの公園−2 さくら山山頂


2021.1.14

駐車場から富士山を眺めた後、駐車場東側にある小高い「さくら山」に登りました。山の斜面に桜の木が植わっています。
IMG_2550

つぶらの公園案内図の立て看板があり、ハイキング道がたくさんあるのがわかります。右上が駐車場です。写真をクリックすると拡大し、再度クリックするとさらに拡大します。
IMG_2555

駐車場から「さくら山展望広場」までのルートです。
IMG_2555-11

最初はスロープの道です。
所々、融雪剤が撒かれていました。
IMG_2575

日陰は凍っている場所もありました。
IMG_2557

スロープから中央広場が見え、長いローラー滑り台や遊具があります。
IMG_2556(1)


最後は階段を登り、帰りはスロープの方を降りました。
IMG_2574

IMG_2558

さくら山山頂は平らな芝生の展望広場になっていました。
IMG_2559

IMG_2566

標高429mで風が強く寒かったです。
IMG_2567


IMG_2560

高くなった分、駐車場の展望台からよりきれいな富士山を望むことができました。
IMG_2561

お茶の段々畑です。
IMG_2563

牧場のある大野山です。
IMG_2564

奥の連峰は丹沢山系
IMG_2565

さくら山展望広場からの360度の眺望です。


枯れたススキが風になびいていました。
IMG_2568

つづく・・・
山北つぶらの公園−3 つつじ山展望台

山北つぶらの公園−1 公園へ





 

山北つぶらの公園−1 公園へ


2021.1.14 

富士山が見える「神奈川県立山北つぶらの公園」へ出かけました。
朝から雲ひとつ無い青空、天気予報では最高気温も15℃ということでした。
家から30分程で行ける所です。
SN00001

246号線に入る少し手前で、東名高速道路の陸橋が見えました。
東名高速道路を写真左(西)に行くと都夫良野トンネルがあります。その都夫良野トンネルの上が目指すつぶらの公園です。
1610606759157

246号線を少し走るとつぶらの公園の看板がありUターンするように曲がり大野山登山道を上ります。
1610606759148


SN00002

地図からも「つぶらの公園」は都夫良野トンネルの上にあるのが分かります。公園への道は大野山へのハイキング道路で、まっすぐ登ると牧場がある大野山です。途中で左に曲がると「つぶらの公園」です。大野山へのハイキングは御殿場線谷峨駅ルートが一般的で、私は一度このルートを使いました。
SN00003

駐車場はガラガラで向こうに富士山が見えました。
IMG_2542

雲ひとつ無い晴天でした。
IMG_2543

IMG_2544

IMG_2546

「つぶらの公園」では富士山を東側から望むことになります。
SN00004

IMG_2547

近くに足柄茶を栽培する段々畑があります。
IMG_2548

駐車場から見える大野山です。
IMG_2554

駐車場の男子トイレから見える額縁富士山です。
IMG_2553

つづく・・・
山北つぶらの公園−2 さくら山山頂




夕方の東の空


2020.1.13

夕方、東の空を見ると地上近くは晴れて夕焼けになっていましたが
上空は厚い雲に覆われるという不思議な光景でした。
1610525025641









 

冬景色


2021.1.7

デッキから望むと、落葉樹の葉が落ち、まさに冬景色です。
IMG_2538


IMG_2537


IMG_2537-1

白木蓮は葉を落とし、花芽をつけています。
黄色いのは満開の蝋梅です。
IMG_2539-1





今年の年賀状


2021年度の我が家の年賀状です。
写真は昨年元旦に撮ったものです。
今年はそれぞれ自宅で元旦を静かに迎え、
昼食時、WhatsApp meeting(Zoom meetingと同機能)で4家族全員顔を揃えました。
来年の元旦は皆揃って迎えたいものです。


 SN00002


梅の花 早くも開花


コロナ禍、遠くへ旅行は出来ませんが
近所の風景や植物を掲載しようと思っていますので
今年もよろしくお願い致します。

今年は、早、梅の花が咲き始めています。
1609240701601(2)


1609240701604




 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

g2009h

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード