朝起きると、昨晩降った雨が小ぶりになっていたので、9:00発の朝一番の船で竹生島へ行くことにしました。
船着き場

船着き場はホテルから歩いて3分ほどの場所です。








IMG_4080
待合室に入ると「本日は風が強いので引き返すこともありうることを条件にチケットをお買い求めください」とのアナウンス。飛行機で八丈島へ行った時と同じアナウンスです。八丈島の時は、無事降りることができました。後の便は欠航になったそうです。今回も幸運を願ってチケットを購入しました。
竹生島まで30分間の船旅です。




IMG_4083

舟の中は三連休最終日ですが空いていました。







IMG_4085


南は積乱雲が立ち込めています。







IMG_4086

東側(長浜側)には写真ような雲があり
どうも不安定な天気のようです。







IMG_4090











竹生島位置

長浜と竹生島の位置関係






竹生島到着前に「次の竹生島発は10:50分です。必ずこれに乗船願います。波が高いので今日の帰りの船は10:50で終了です。必ず10:50までに船着き場へお戻りください」とのアナウンスが繰り返されました。長浜港では波が静かだったのに竹生島では結構波が高いのに驚きました。琵琶湖は海と同じように湖岸で波が静かでも湖の中央付近は結構、風が強く波が高くなるということを知りました。朝一番に乗船して良かったです。長浜発第二便以降は欠航となっていました。


IMG_4096



竹生島桟橋からの風景







竹生島(ちくぶしま)は、長浜市の湖岸から約6km離れた所にあり、周囲2kmの島で、琵琶湖上で沖の島に次ぐ2番目に大きな島です。

島の名前は「神の斎く(いつく)住居(すまい)」を意味し、その中の「つくすまい」が「つくぶすま」と変じ「竹生島」になったそうです。


つづく・・・・長浜ー3(竹生島観光)



長浜ー1(大阪から長浜へ)