第二日目2009/7/30(木)

Free Time 最後の15 分間を有効に使い、満足してバスに乗りました。ガラム・スタンをもう少し歩きたかったですが、ストックホルムの街の雰囲気はつかめたかな、と思いました。
車窓からストックホルムの港にお別れです。豪華客船、観光船が見えます。
IMG_3761-1

客船の背後はガムラ・スタンです。
IMG_3761

海外でよく見られるアーチを取り入れた鉄橋です。歴史ある街に似合っています。
IMG_3762


ホテルに戻りましたが夕飯まで2 時間ほどあるので、一休みした後、ホテルの前にあるスウェーデンの家具で有名なIKEA へ行くことにしました。
2009_0807北欧FINEPIX0034

黄色いポストが二つ並んでいました。センスが良いポストです。
二つの違いがわかりません。ポストに書かかれている文字は同じです。
2009_0807北欧FINEPIX0028

IKEA の中に入ると螺旋形のフロアーになっていて4階まであり、広いこと広いこと!各階にcasher は見当たらず、出口で払う方式でした。一階に降りcasherの矢印に沿って進みましたがくるくる歩かされ出口になかなかたどりつけませんでした。その間に商品を買わそうという魂胆なのでしょうか。
ここで、長男の生まれて来る子供のために木のおもちゃのお土産を購入しました。
2009_0807北欧FINEPIX0035

 レジに着くと行列ができていました。家内は前に並んでいる人なつっこい幼児と遊んで順番を待っていました。
私達の並んだ列は係の人がいるレジでした。少し向こうを見ると無人レジでした。そちらの方が早かったようです。
2009_0807北欧FINEPIX0036

ホテルに戻ると夕食の時間で夕食はビュッフェでした。ビール小瓶が800円でした。
2009_0807北欧FINEPIX0037


ホテルのエレベーターは自分で扉の開閉をします。
工場では荷物専用エレベータで内扉を自分で開け閉めするタイプがありますが、このホテルのエレベーターは内扉もありませんでした。
そしてドアはスーツケースが触れると動かない仕組みになっていました。行く先のボタンを押すのは日本と同じで、止まれば自分でドアを開けなければなりません。
また、階に停止している時間は一瞬ですのでゆっくりしていると次の階に行ってしまいます。私も他の観光客も次の階まで連れて行かれました。
海外へ行くと色々経験します。
2009_0807北欧FINEPIX0038

清潔なホテルの部屋ですがマットは薄く、TVはブラウン管でした。
IMG_3652

つづく・・・夏の北欧−9 国際列車でオスロへ

夏の北欧−1 出発前日
夏の北欧−2 ストックホルムへ
夏の北欧−3 ストックホルム市庁舎その1
夏の北欧−4 ストックホルム市庁舎その2
夏の北欧−5 ガムラ・スタン 王宮
夏の北欧−6 スウェーデン国会議事堂
夏の北欧−7 ストックホルム中央駅