第三日目2009/7/31(金)

バスはオスロ中央駅からヴィラーゲン公園(フログネル公園)へ進みました。
SN00004

王宮へと続く目抜き通りのカールヨハン通りをバスはゆっくりと走ってくれました。カールヨハン通りの歩道は石畳の道です。翌日のfree timeはこの辺りを歩きました。
大きくて、きれいな建物が多く建っている街でした。地図を見ると碁盤の目のように整備された都市です。
ガイドブックを見ると「1624 年8 月17 日から三日三晩続いた大火事で街の大半は焼けてしまった」とあります。
その後、道路は碁盤の目のように整備され、建物は計画的に建てられたのできれいな町並みになったのだと思います。
IMG_4775


現地ガイドさんによると「皆さん、良かったですね。こんなに良い天気になって!本日の朝のツアーの方は合羽を着て傘をさしての観光でした。異常気象のためか今年はずっと天気が悪かったのですが今日から夏が来たようです」とのことでした。 列車の中での祈りが届いたのでしょうか?旅行中、日本も天気が良くなかったとのことです。庭は秋に咲くはずのゼフィランサスが既に咲き、コスモスは春からずっと咲きっぱなしでした。やっぱり気候はおかしくなってます。

車窓からの写真です。

オスロ中央駅前を走る赤いトラム
2009_0807北欧FINEPIX0060

グランドホテル
2009_0807北欧FINEPIX0061

国会議事堂
2009_0807北欧FINEPIX0062

オスロ大学法学部
2009_0807北欧FINEPIX0064

奥に見えるのは王宮
2009_0807北欧FINEPIX0063

ビクトリアテラス
2009_0807北欧FINEPIX0065

2009_0807北欧FINEPIX0067

2009_0807北欧FINEPIX0066


つづく・・・夏の北欧−12 オスロ2 ヴィーゲラン(フログネル)公園

夏の北欧−1 出発前日
夏の北欧−2 ストックホルムへ
夏の北欧−3 ストックホルム市庁舎その1
夏の北欧−4 ストックホルム市庁舎その2
夏の北欧−5 ガムラ・スタン 王宮
夏の北欧−6 スウェーデン国会議事堂
夏の北欧−7 ストックホルム中央駅
夏の北欧−8 IKEA
夏の北欧−9 国際列車でオスロへ
夏の北欧−10 国際列車・食堂