2011.1.6 

富士屋ホテル館内ツアーでは、チャペルの次は花御殿の地下にある富士屋ホテル「資料展示室」でした。明治11年創業時代からのトピックスが展示されていました。ここは宿泊客で無くても入れます。

ホテルにはいろいろな人が訪れていますが、写真はチャップリンです。チャップリンの素顔はあまり知られていませんが「二人の写真」の左側がチャップリンです。チャップリンが富士屋ホテルへ来ると言うので小学生が朝から夕方まで外で待っていましたが現れず「富士屋ホテルはうそつきだ」と言って帰ったそうです。小学生たちは映画のチャップリンの顔しか知りませんでしたので素顔のチャップリンが通ったのに気が付かなかった、という逸話が残っています。
IMG_3978

ヘレン・ケラーが富士屋ホテルに泊まった時の写真です。ヘレンケラーが抱いているのは富士屋ホテルが飼っていた「尾長鶏」です。この後、尾長鶏は死に、ヘレン・ケラーは大層悲しんだそうです。それでカウンター前のロビーの柱に「尾長鶏の彫物」を作ったそうです。
SN00006

SN00007

ジョンレノンとオノヨーコの写真もありました。ツアーですので短時間の案内でした。
その他、富士屋ホテルの建物の歴史が分かるパネルも飾ってありました。

資料展示室の後は階段を上がって、あこがれの花御殿の部屋見学でした。見せて貰ったのはスイートルームです。我々の部屋にもう一部屋付いていました。寝室の造りと広さはデラックスツインと同じでした。
IMG_3980

和室がありました。
IMG_3984

温泉風呂はヒノキ風呂でした。
IMG_3981

眺望も良く本館とレストラン棟が一望できました。
IMG_3982

IMG_3983

つづく・・・宮ノ下富士屋ホテルに宿泊−5ディナールーム(ザ・フジヤ)

宮ノ下富士屋ホテルに宿泊−1 報徳二宮神社初詣
宮ノ下富士屋ホテルに宿泊−2 花御殿に宿泊
宮ノ下富士屋ホテルに宿泊−3 見学ツアー1チャペル