2024.1.29(二日目)

二日目はホテル9時出発だったので、朝食を7時15分からにし、その後名瀬港の方を散歩してみることにしました。よく整備され、広い芝生の広場もありました。
IMG_20240129_080211

バスは出発して40分程南下し、奄美市住用町にあるマングローブパークに到着しました。パークはマングローブ原生林とリュウキュウアユを育む自然の中で、動植物と触れ合える自然を基本とした自然回帰型の公園施設です。原生林は国立公園特別保護区になっています。
IMG_20240129_091719

マングローブは木の名称ではなく、原生林にある植物の総称で、根に海水の塩分をろ過する機能をもつそうです。たまに黄色い葉っぱを見つけますが、充分にろ過出来なくて塩分が葉に溜まった結果とのことでした。
カヌーはオプションでした。Y さんは水が苦手ですが、二人で乗るなら乗ってみたいとのことで、申し込んでおきました。ツアーメンバーの半分くらいの方が乗られたようで、一人乗りが殆んどでした。荷物はスマホだけ持ちあとはロッカーに入れました。
IMG_20240129_105823

IMG_20240129_110244


IMG_20240129_111225

救命胴衣を着け、パドルの使い方を習い、こわごわの出発でした。1時間ほどですが、途中マングローブの林の中の浅瀬で一旦集合し、インストラクターが順番にスマホで撮影してくれました。
IMG_20240129_102121

IMG_20240129_102528-


IMG_20240129_102643

他のカヌーの側面に舳先がぶつかっても、並行して進んでいて側面どおしがぶつかっても、大して揺れることもなく、怖さは感じないですみました。
IMG_20240129_104045

IMG_20240129_104136-


カヌー体験を終えると、すぐ近くの展望台に上る時間があると添乗員さんに言われ、150段ほどの階段を上りました。カヌーを楽しんだ原生林を眼下に臨むことができました。
IMG_20240129_110325-


後期高齢になってからのカヌー体験、人生最初で最後の体験になることと思います。


つづく・・・

奄美大島−1 あやまる岬
奄美大島−2 郷土料理の夕食