2004.5.9

リン渓谷の吊り橋からの帰りはガスタウンの蒸気時計の近くでタクシーを降りました。
ガスタウンはバンクーバーの発祥地と言われています。

1977年に造られたこの蒸気時計は蒸気を動力とした、世界に一つだけの非常に珍しい時計です。15分毎に汽笛がなり、シューッと蒸気が噴き出します。蒸気の力で振り子の重りを巻き上げる原理です。
小樽オルゴール堂の前にもバンクーバーと同型の蒸気時計がありますが、小樽のものは電動式でコンピューター制御によりボイラーで蒸気を発生させているそうです。
DSCF0035


DSCF0036

石畳の街でした。
DSCF0038

映画撮影の機材を囲み話をしている若者
DSCF0041

バンクーバートロリー会社と書かれたバスが止まっていました。
DSCF0042


シーバスで対岸に渡るため、線路やカナダプレイスが見えるウォーターフロント駅近くでお昼にしました。
SN00003

DSCF0043

カナダプレイス(Canada Place)にはコンベンションセンター、ホテル、シアター等があります。
1986年に開催された国際交通博覧会の政府館として建てられた建物でシドニーのオペラハウスのような形をしていました。
DSCF0040

クルーズ船の主要ターミナルでもありバンクーバーからアラスカへの出港地になっています。私はシーバスで対岸へ行きました。
DSCF0039

つづく・・・カナダ−26 バンクーバー3 シーバスに乗る

カナダー19 ビクトリア1 ブッチャートガーデン
カナダ−20 ビクトリア2 フェアモントエンプレスホテル
カナダ−21 ビクトリア3 インナーハーバーの夕焼け
カナダ−22 ビクトリア4 石の城
カナダ−23 ビクトリア5 花の街
カナダ−24 バンクーバー1 リン渓谷の吊り橋


秋のカナダ−1 はじめに
秋のカナダ−2 飛行機乗り継ぎ
秋のカナダ−3 メイプル街道
秋のカナダ−4 ケベック州議事堂周辺
秋のカナダ−5 ケベック街歩き
秋のカナダー6 ローレンシャン高原へ
秋のカナダ−7 モン・トランブラン 
秋のカナダ−8 VIAに乗る
秋のカナダ−9 クルージング
秋のカナダ−10 ナイアガラの滝秋の
秋のカナダ−11 ナイアガラ・オン・ザレイク
秋のカナダ−12 カナナスキス
秋のカナダー13  朝焼けの山
秋のカナダ−14 サルファー山ゴンドラ&大氷河レイク・ルイーズ
秋のカナダ−15 レイク・ルイーズその2
秋のカナダ−16 コロンビア大氷原
秋のカナダ−17 ボウ・レイク
秋のカナダ−18 バンフ・カルガリーへ